首イボを炭酸ガスレーザーで取った!皮膚科での体験談

アクアビューティー「艶つや習慣」で、首のポツポツがキレイになることを願っている私。

ところが、私の妹は、
「そんなまどろっこしいことしてないで、皮膚科に行った方が手っ取り早いんじゃない?」
という意見です。(苦笑)

実は彼女、30代後半の頃に美容皮膚科に行って、首イボの治療を受けたことがあるんですね。

もともと、顔にちょっと大きめのホクロがあって、それをどうにかしたいという気持ちが強かったようですが、徐々に増えてきた首イボが、彼女の背中を押したという感じでしょうか。

「首のポツポツが酷くなってきたし、どうせだからホクロも取ってもらう!」
そう言って、某美容皮膚科を選びました。

首イボを炭酸ガスレーザーで治療する!

妹の場合は、ホクロも首イボの炭酸ガスレーザーを使いました。
もちろん、保険は効きません。(美容皮膚科を選んだ時点で、殆ど自腹確定ですけどね!)

ちなみに気になる料金ですが、ホクロは直径5mm以上で、色が濃く盛り上がっていたので、これを1つ取って15,400円です。

これは除去のみの費用ですので、赤みが消えるまではレーザー治療を続けなければなりません。
確か、クーポン券みたいなのを購入して、半年以上通っていましたよ。

f:id:charming30:20160204211007j:plain

そして首イボの方ですが、こちらは1回の治療で終わりました。
約20個の首イボを取って、2万円ちょっとかかったそうです。
この他、麻酔クリーム代が1単位毎に3,100円だったかな?

何でも、治療中はイボの焦げたニオイがしていたそうです。
私は、それがイヤだなと思って。
「艶つや習慣」でポロッといってくれれば、こんなに楽なことはありませんよね?

また、その後のケアが面倒くさそうで、見ていてこれもイヤだなと思いました。
お風呂上りに、首イボの焼いた跡のところに、1つ1つに丸く小さく切った医療用のテープを貼って、その上から薬を塗るのです。
これを跡がキレイに消えるまで、根気よく続けます。

もちろん、紫外線対策はバッチリしなくてはなりませんし、衣類の摩擦にも気を付けます。

妹はマメな性格なので、全く苦にはならなかったようですが、大ざっぱな私にはキツイですね!

でも、今では首がキレイに治っているので、それを見るとやっぱりうらやましいです。

実は、妹とはちょっとしたカケをしているんですよ♪

私は、「艶つや習慣」で首のポツポツをキレイにする!と意気込んでいますが、彼女は「多分、最後には皮膚科に行くことを考えると思うよ」と、おかしな笑みを浮かべています。
もし、彼女の言う通りになってしまったら、ちょっとお高めのケーキをごちそうしなければなりません。

可愛いカケでしょ?

こうなったら、何が何でも「艶つや習慣」に頑張ってもらって、私がケーキをゲットしなくては!!(笑)

「艶つや習慣」が購入できるのは、コチラのサイトです!

⇒ 艶つや習慣公式サイト

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング



人気ブログをblogramで分析